求人情報の収集

事務職へ転職にオススメの転職サイト・転職エージェント

投稿日:

事務職へ転職を成功させるためには、ライバルの少ない良質な求人」をいかに収集するかがカギです。

誰もが利用するハローワークだけの就職活動では、ライバルと差別化できません。

そこで、民間サービスである「転職サイト」や「転職エージェント」を上手に活用することが、競争率の高い事務職への転職を成功させるポイントになります。

特に近年サポートが充実してきている、「転職エージェント」は利用することをオススメします。

みのり
転職サイト等は、たくさん登録すればその分多くの求人が集まります。しかし、あまりに登録しすぎると、管理や対応にも時間がかかってストレスが増えることも…。登録は、転職サイト1~3社転職エージェント1社~3社を目安にすると良いでしょう。ちなみに、登録やサービスは全て無料なので、ご安心下さい。

転職サイトと転職エージェント、どっちを利用するのがオススメ?

転職を支援してくれる民間のサービスに、「転職サイト」と「転職エージェント」があります。

みのり
それぞれ提供するサービスに違いがあるので、特徴を理解して使い分けましょう!

「転職サイト」は、手軽に情報収集したい方向け

転職サイトは、Webサイト上で無料登録することで、求人の閲覧・応募が出来るサービスです。有名な「リクナビNEXT」や「マイナビ」も転職サイトです。

無料で会員登録することで、サービスが利用できますが、「求人検索」「応募」は自分主体で進めて行きます。

転職サイトは、1~2社を目安に登録しておくと、かなりの求人情報を収集することが出来ます。

今回は、事務職に有効な転職サイト2社を紹介しています。

みのり
転職サイトは、手軽に情報収集できる便利なサイトですが、「一人での就職活動が不安な方」「本気で転職を成功させたい熱意が強い方」「失敗したくない方」などは、後半にご紹介する転職エージェントの利用もおすすめします。

「転職サイト」のおすすめ、厳選2社

数ある転職サイトの中でも、おすすめの転職サイトを厳選しました。

リクナビNEXT 最初に登録をオススメするサイト

転職サービス業界の最大手、株式会社リクルートキャリアが運営しているサービスです。

転職サイトの中で、最も有名なサイトの1つなので、既に登録している方も多いかもしれませんね。

業界の中でも圧倒的な求人数を誇り、事務職の求人も数多く取り扱っているので、最初に登録しておくべき転職サイトとしてお勧めします。

 

スカウトサービスもオススメ

リクナビNEXTにはスカウトサービスと言うオリジナルのサービスがあります。

自分のプロフィールや経歴を登録しておくと、それを見た企業側から採用のオファーが来ると言うものです。

もちろん、すべての方にオファーが来るわけではありませんが、私が就職をサポートした方の中には、5社からオファーが来たと言う方もいます。

企業とのマッチングや、その人のキャリアにもよると思いますが、登録しておいて損はないですよ!

女の転職@type 正社員を目指す女性におすすめ!

人気の転職サイト、「@type(アットタイプ)」で有名な、株式会社キャリアデザインセンターが運営する、女性の転職に特化したサイトです。

特に、正社員として働きたい女性に特化したサイトなので、「絶対に正社員が良い!」という方は、ぜひ登録をオススメします。

求人に応募する為には、Webサイト上で無料登録を行う必要があります。

 

「転職エージェント」は、本気でがっつり就職活動したい方向け

転職エージェントは、転職サイトやハローワークに無い非公開求人」の紹介を受けることが出来ます

また、専門のキャリアアドバイザーの手厚い就職サポートを受けることが出来るのも、転職サイトとの大きな違いです。

そのため、転職サイトより転職エージェントの利用者の方が、転職成功率が高いです。

「確実に転職成功したい方」「本気でがっつり就職活動したい方」「再就職に失敗したくない方」「就職活動が不安な方」に特にオススメです。

転職エージェントは、キャリアアドバイザーとやり取りをする機会も増えるので、あまり登録しすぎると対応に追われてします場合があります。

そのため、2社程度を目安に登録すると良いでしょう。

今回は、事務職に有効な転職エージェント2社を紹介しています。

「転職エージェント」のおすすめ、厳選2社

「本気で就職活動をがっちり行いたい!」「転職に失敗したくない!」という方は、より再就職へのサポートが手厚い、転職エージェントを利用することをオススメします。

転職エージェントは、キャリアコンサルタントのサポートを受けながら活動出来るので、再就職率も高くおススメです。

リクルートエージェント 転職実績ナンバーワン!

「リクナビNEXT」を運営する、株式会社リクルートキャリアの転職エージェント版です。

リクナビNEXTにも掲載されていない「非公開求人」の紹介を受けることが出来ます。

この、非公開求人数が業界トップクラスで、転職成功実績もナンバーワンの転職エージェントです。

転職サイトの「リクナビNEXT」と同様、一番最初に登録をオススメする転職エージェントです。

DODA(デューダ) サポートが手厚く満足度が高い!

DODA(デューダ)は転職サービスの大手、株式会社インテリジェンスが運営する転職エージェントです。

リクルートエージェントと同様、非公開求人を数多く保有しているため、この2サイトを登録しておくだけでも、かなりの求人数を知ることが出来ます。

「転職者の満足度ナンバーワン」が特徴で、専門のキャリアアドバイザーに相談しながら就職活動を進めて行くことが出来ます。

一人での就職活動に不安を感じる方は、DODAをオススメします。

 

 


 



-求人情報の収集

Copyright© 簿記の学校サーチ , 2018 All Rights Reserved.