簿記講師 みのり
当サイトをご覧いただきありがとうございます!簿記講師の「みのり」です。

私「みのり」は、10年以上の指導実績を持つ現役の簿記講師です。

簿記が大好きで、講師をしながら簿記の最高峰の資格(日商簿記1級・全経簿記上級)を取得しました。

そんな『簿記マニアスペシャリスト』の私が、今から簿記の資格を取りたいと考えているあなたに最適な「簿記の学校選び」をサポートします。

(詳しいプロフィールはコチラ

一目で分かる!簿記の学校「比較一覧表」

簿記講師 みのり
分かりやすく説明するために、まずは国内の主な簿記の学校の講座を「合格実績」「分かりやすさ」「価格とサービスの充実度」「通いやすさ」4つのポイントで評価してみました。
  総合評価 合格実績 分かりやすさ 価格と
サービスの充実度
通いやすさ
大栄
19/20
詳細を見る
大原 17/20
詳細を見る
TAC 16/20
詳細を見る
LEC 13/20
ネットスクール 11/20 通信教育のみ
ユーキャン 9/20 通信教育のみ

簿記講師 みのり
おすすめベスト3は「大栄」「大原」「TAC」です。次にそれぞれの学校の講座の特徴と、おすすめの理由を説明していきますね。

解説

簿記講師がオススメする簿記の学校ランキング ベスト3

第1位 資格スクール 大栄(アビバ)

資格スクール大栄

第1位は「資格スクール大栄」です。

簿記の学校で有名な「 大栄」とパソコン教室で有名な「AVIVA(アビバ)」が連携し、全国各地に簿記の教室を展開しています。

合格実績  通学 通信教育
 3級・2級・1級 あり(映像学習) あり
割引制度 全国展開  無料体験
時期により割引クーポンあり
(クーポン取得方法はコチラ
全国100校以上  あり

 

大栄(アビバ)講座をおススメする理由

大栄(アビバ)のおすすめポイント 

  1. 初心者に分かりやすい教材なので、特に3級・2級受験者におすすめ
  2. 全国的な教室展開で、圧倒的に通いやすい!
  3. パソコンや他の資格を同時に習うことが可能

大栄の講座の良いところは、「分かりやすさ」と「通いやすさ」です。(全国に教室が100か所以上)

「分かりやすさ重視」なので、特に3級・2級を目指す簿記初心者の方におすすめの学校です。

簿記は最初につまずくと、苦手意識が芽生え勉強が進みません。

最初に「分かりやすさ」重視の学校の講座を学ぶことで、簿記を楽しく学ぶことが出来ます。

何度も授業が聞ける動画形式の講座なので、授業に遅れることなく簿記の基礎をしっかり身に着けることが出来ます。

簿記講師 みのり
簿記の楽しさが分かってくると、さらに2級・1級とチャレンジしたくなりますよ!

また、大栄では「パソコン資格」などの簿記以外の人気資格も同時に勉強することが出来ます。

特に「簿記の資格を取って事務職を目指したい!」という方は、事務職に求められるパソコンスキルも同時に勉強が出来るので、オススメです。

大栄はこんな方におすすめ

  1.  分かりやすさを重視したい人
  2. 簿記を初めて勉強する人
  3.  3級・2級を受験予定の人
  4.  マイペースで受講したい人
  5.  通いやすい場所に大栄がある人
  6. 事務職を目指す人
  7. パソコン資格も取りたい人

 

大栄を検討している方は、必ずWebから割引クーポンを取得しよう

大栄の講座は、事前に資料請求(無料)すると、割引クーポンをもらうことが出来るので必ず事前にチェックしましょう。

受講料や入学金を、かなり安く出来るのでもらっておかないと損です。

大栄に興味がある方は、とりあえず資料請求だけでも済ませておきましょう。

↓↓ 割引クーポンのチェックはコチラ ↓↓

本日発行されている割引クーポン

\クリックでクーポン取得画面へ移ります/

 

第2位 資格の大原

資格の大原

簿記の学校といえば「大原」を連想する方も多く、とても実績のある学校です。

大原は簿記講座だけでなく、税理士や公認会計士など会計スペシャリストを育てる専門学校としても高い実績があり、教材の分かりやすさ・講師の質・合格率など、どれをとっても申し分ない学校です。

>>1級のオススメ学校BEST3はコチラ

合格実績  通学 通信教育
 3級・2級・1級 あり
(教室通学・映像通学)
あり
(Web通信・DVD通信・資料通信)
割引制度 全国展開  無料体験
季節によりキャンペーン割引あり 全国46校  あり

 

大原講座をおススメする理由

大原のおすすめポイント 

  1.  大原は3級から難関の1級まで、高い合格実績!
  2.  受講者しか使えない、オリジナル教材で学習が出来る
  3. 通信教育が充実しているので、通わず学べる
  4.  1級や税理士、公認会計士など会計スペシャリストを目指す講座も充実

大原は、3級・2級・1級ともに高い合格実績を誇ります。特に1級を目指す方は、選択肢に入れておいた方が良いでしょう。

大原の簿記講座で使用するのは、市販されていない専用のオリジナル教材です。

独学者が使用する一般的なテキストとは違い、講座の受講生が無駄なく学べるように常に改善されている専用教材なので、効率的に学ぶことが出来ます。

ちなみに第3位に紹介しているTACも、合格実績では大原に引けをとりません。

あえて「資格の大原」を2位に挙げた理由としては、初めて簿記を学習する方にとっては、大原の教材の方がわかりやすく作られていると感じているからです。

簿記講師 みのり
簿記講師として大原・TACの両方の教材を使って教えてことがありますが、初心者には大原の教材の方が評判が良かったです。

反対に簿記の経験者は、詳しく書かれているTACの教材の方が好評でした。

大原はこんな方におすすめ

  1.  分かりやすさを重視したい人
  2. 簿記を初めて勉強する人
  3.  今後2級、1級を目指したい人
  4.  通信教育で学びたい人
  5. 事務職を目指す人
  6. 税理士、公認会計士を目指す人

 

大原の受講価格とお得な割引キャンペーンについて

大原では時期に応じて割引キャンペーンを実施しており、その期間に受講申し込みを行うとかなりお得です。

また割引キャンペーンの情報や、「講座ごとの授業料」や「日程」などは、資料請求(無料)を行うと、詳しく記載された資料を2~3日で郵送してくれます。

▼大原の資料
資格の大原(資料)

 

第3位 TAC(タック)

TAC(タック)

TACも簿記や会計分野資格の合格実績では、大原にひけをとらない人気が高い学校です。

特に「簿記1級」「税理士」「公認会計士」などの難易度の高い資格を最終的な目標にしている場合は、指導者側も高いスキルが必要とされるため、TACはおすすめです。

>>1級のオススメ学校BEST3はコチラ

合格実績  通学 通信教育
 3級・2級・1級 あり
(教室講座・個別DVD講座)
あり
(Web通信講座・DVD通信講座・資料通信講座)
割引制度 全国展開  無料体験
季節によりキャンペーン割引あり 全国19校 あり

 

TAC講座をおススメする理由

TACのおすすめポイント 

  1.  TACは3級から難関の1級まで、高い合格実績!
  2. 講師陣の質が高い
  3. 独学者にも人気の高いテキスト
  4. 通信教育が充実しているので、通わず学べる
  5. 1級や税理士、公認会計士など会計スペシャリストを目指す講座も充実

TACも大原と同様、難易度の高い簿記1級の合格実績が高く、信頼度の高い学校です。

通学講座も人気ですが、通信講座にも力を入れており、通うのと変わらないクオリティーの講座を受けることが出来ます。

TACの講座は、独学者にも大人気の市販のテキスト(合格テキスト・合格トレーニング)を中心に進められます。

▼TACの市販テキスト

TACの簿記テキスト

簿記講師 みのり
TACの教材は、初心者にはやや「難しい」という意見も聞かれますが、細かい部分まで丁寧に説明が加えられているので、より深い簿記の知識を求める方には人気です。

TACの教材は、試験に合格するために十分な情報が掲載されている良質な教材とも言えます。しっかり学習すれば合格する力は確実に身に付きます。

ちなみに、私はTACの通信教育(DVD講座)を受講し、全経上級・日商簿記1級を取得しました。

教材や講座内容の充実度に関しては申し分ないことを体験済みです。

TACはこんな方におすすめ

  1.  幅広く簿記を勉強したい人
  2.  今後2級、1級を目指したい人
  3.  通信教育で学びたい人
  4. 事務職を目指す人
  5. 税理士、公認会計士を目指す人

 

TACの受講価格とお得な割引キャンペーンについて

TACでは時期に応じて割引キャンペーンを実施しており、その期間に受講申し込みを行うとかなりお得です。

また割引キャンペーンの情報や「講座ごとの授業料」「日程」などは、資料請求(無料)を行うと、詳しい資料を2~3日で郵送してくれます。

▼TACの資料
TAC(資料)

 

簿記の学校選びで失敗しないのポイント

全国には多くの簿記の学校がありますよね。

簿記の勉強を挫折した人の中は、「簿記って難しい!」「簿記って苦手!」と言う方が多いです。

もし簿記に嫌なイメージしか無いとしたら・・・、学校選びを失敗してしまったのかもしれません。

学校選びを失敗した人の意見

  • 授業について行けなかった
  • 簿記って難しい!面白くない!
  • 頑張ったのに、なかなか合格出来なかった
  • 先生が質問に答えてくれない

確かに簿記は難しい部分もありますが、表の計算がピッタリ一致した時の喜びも大きい勉強です。

また、しっかりと理解することで、社会で使われる数字(お金)の仕組みが分かり、仕事や私生活で役立つことが多いです。

簿記を楽しみながら勉強して、試験に合格するには、自分に合った学校選びが大切です。

簿記講師 みのり
受講料の比較も、もちろん大事ですよね。ただ安いからと言って質問にもちゃんと答えてもらえないような学校だと、困ります。

そこで、簿記の学校選びに失敗しないために、3つのステップを準備しました。

簿記の学校選びの3ステップ

 

学校選びに失敗しないために!必ずチェックしたいポイント4つ

簿記講師 みのり
まずは、学校を選ぶ前に「合格実績」「分かりやすさ」「価格」「通いやすさ」の4つのポイントを押さえておきましょう。

ポイント1 学校の合格実績

合格実績

せっかく試験を受けるからには、合格したい!と誰もが思いますよね。なので、学校の合格実績はチェックしておくべき最重要項目です。

ちなみに、今回「簿記講師が選ぶ簿記の学校ランキングベスト3」で紹介する大栄・大原・TACはどれも合格実績が高いことを私が確認済みなので、ご安心下さい)

簿記講師みのりのココだけ話! 

あまり大っぴらに公表されていない、各学校の試験合格率。学校の合格率が知りたい場合は、「資料請求」「メール・電話での問い合わせ」などでコッソリ教えてもらえる学校もありますよ。

 

ポイント2 授業の分かりやすさ

授業の分かりやすさ

授業の分かりやすさは、学校によって個性が出てくるところです。どの学校もわかりやす講座を提供しようと努力していますが、講師個人によっても差が出る部分です。大手学校であれば講師の教育体制がしっかり整っているので安心ですよ。

簿記講師みのりのココだけ話! 

もし希望する学校の中でも実績の高い講師の授業を受けたい場合は、通信教育や映像教育がおすすめです。
学校の顔にもなるこららの講座は、必ずその学校のトップクラスの講師が授業を行います。

 

ポイント3 価格とサービスの充実度
価格とサービス

価格は安いに越したことはありませんよね。でも、「価格が安い講座に申し込んだら、講師が全然質問に答えてくれなかった。」という相談を受けたこともあります。それならば独学と大差ありません。
「価格」と「サービスの充実度」のバランスが良い講座を選ぶのがコツです。

ポイント4 学校への通いやすさ
通いやすさ

通学する場合は、通い安さも重要です。有名な合格実績が高い学校でも、通学に何時間もかけるよりは、その時間を勉強時間にあてた方が有利かもしれません。
また、自習室が整っているなどの設備面も通いやすさに含めて考えると良いでしょう。

>>チェックポイントを元にした簿記の学校ランキングをチェック!

簿記の学校選びQ&A

簿記は独学では合格出来ませんか?
簿記講師 みのり
3級・2級であれば、独学で合格する方もいらっしゃいます。ただ学校で習わない分、勉強に時間がかかることと、本人の努力が必要なことを考えておいた方が良いと思います。

1級は独学合格は数少ないです。学習時間や合格率を考えると、習うことをおすすめします。

試験合格までの勉強時間の目安は?
簿記講師 みのり
初めて学習する方で、3級は150~200時間・2級は250~350時間(3級取得者は、120~180時間)、1級が1200~2000時間程度です。学習にかかる時間は個人差があるので、あくまで参考程度と考えておいてください。

Copyright© 簿記の学校サーチ , 2018 All Rights Reserved.