簿記の学校比較・口コミ

日商簿記3級を目指す方向け!おすすめの簿記学校

更新日:

講師コウ
ご覧頂きありがとうございます。この記事は、現役の簿記講師のコウが執筆しています。

簿記の学校を選ぶにしても、受験する級や通信か通学かで選ぶ学校が違ってきます。

今回は、日商簿記3級を目指す方向けのおすすめの学校を紹介します。

簿記3級を目指す方必見!お悩みシーン別おすすめの学校

簿記の中でも一番人気の3級。ここでつまずいてしまうと、一気に簿記に苦手意識を持ってしまう事も。3級は簿記の一番基礎であり、肝心な部分です。自分にあった学校を選んで、簿記の基礎固めをしっかり行うことで、2級・1級などの上位級合格も夢ではありません。

簿記を初めて学習する方向けおすすめの学校

初めて簿記を学ぶ方は、どんな内容なのか・自分が理解出来るのかのイメージも付きづらいと思います。

そこで、簿記3級の合格実績の高い学校の中でも、「ゆっくり自分のペースで学習を進めたい方」「効率的なカリキュラムで最短合格を目指したい方」向けに分けておすめ学校をご紹介します。

ゆっくり自分のペースで学習を進めたい方

簿記を初めて勉強するので、授業について行けるか不安・・・。ゆっくりと自分のペースで勉強をすすめたい

そんな方には、資格スクール大栄をおすすめします。

「勉強をするのが久しぶり」「計算が苦手」「不安が大きい」という方は、講師の授業を実際に聞いて受講するリアルタイム受講よりも、DVD講座などの映像学習がおすすめです。

スピードが速ければ一時停止してゆっくり考えたり、難しい部分は何回も繰り返して視聴することが出来ます。

簿記の学校は、「全15回」などの授業日程が決められているところも多いですが、資格スクール大栄は、自分の行きたい日時を予約して通うシステムなので、自分のペースで学習を進めて行くことが出来ます。また、受講期間内であれば何回でも通うことが出来るようになっています。

全国各地に校舎があるので、通い安いのも嬉しいですね。

ゆっくりと自分のペースで勉強をすすめたい方には一番おすすめです。

通学が出来ない!という方におすすめのコース

また、「通学が出来ない」「通信教育でゆっくり自宅学習したい」という方は、ネットスクールのゆったりコースもおすすめします。

カリキュラムかかなり余裕を持って作られているため、空き時間を利用してゆっくり学習を進めて行きたいという方に最適です。

 

効率的なカリキュラムで短期合格を目指したい!

初めての簿記だけど、やる気はバッチリ!効率的なカリキュラムで短期合格を目指したい

そんな方には、TACの3級合格本科生をおすすめします。

授業回数は「全15回」と比較的少ないですが、合格実績の高いTACのノウハウが凝縮されたカリキュラムになっており、短期集中合格にはうってつけです。

また、2級1級の授業も充実しているため、3級取得後にもっと上を目指したい方にもおすすめです。

 

簿記の学習経験がある方におすすめの学校

日商簿記3級を目指す方は、初めて簿記を学習する方も多いですが、すでに学習経験のある方も少なくありません。

以前簿記を勉強したときは難しかったですか?簡単でしたか?

簿記は難しかった(苦手だった)!という方向けおすすめの学校

簿記を独学で勉強したけど難しかった。今度はわかりやすさを重視したい

簿記の学習経験がある方の中から、「難しかった!」「苦手意識がある!」「むしろ嫌い!」というご意見を聞くことが出来ます。

そういった方々には、なるべく分かりやすく・イメージしやすく教えるよう工夫するようにしています。

もし、あなたが同じ状況であれば、資格スクール大栄をおすすめします。

大栄の映像学習は、簿記を初めて学習する方にもイメージがつきやすいように、イラストも豊富でわかりやすさ重視で作られています。自分のペースで繰り返し学習出来るので、きちんと理解して次に進むことが出来るようになっています。

 

簿記は面白かった(得意だった)!という方向けおすすめの学校

学生時代に簿記を勉強して全経簿記の3級を取った!転職に備えて全経簿記より知名度の高い日商簿記3級を取り直したい

簿記は正解を導き出すまでに地道な作業が必要ですが、その分計算結果が一致したときの喜びも大きいです。

簿記に苦手意識を持つ方も確かにいますが、簿記が「好き!」「楽しい!」という方もいます。

そんな方には、TACをおすすめします。初めての方には少し難しいイメージのあるTACの教材ですが、簿記の仕組み全体が網羅されており、必要な基礎知識が十分に組み込まれたカリキュラムなので、簿記が好きだ!という方は確実にスキルアップ出来る内容のはずです。

 

3級合格後は、上の級を目指しますか?

無事に、簿記の3級が取得出来たらその後どうしますか?

簿記3級の資格を活かして、事務職へ転職?それとも上の級を目指して経理職や会計事務所への就職を目指す?最終目標をどこに据えるかによっても、おすすめの学校が違ってきます。

3級まででOK!

3級までを確実に取得したい方は、資格スクール大栄をおすすめします。初心者にやさしい分かりやすい教材と、全国各地に教室を構える通い安さを考えると、一番おすすめです。

また、事務職へ就職するために簿記の資格取得を目指す方も多いです。

また、大栄はパソコン教室で有名なアビバと提携していることから、「簿記」に加え、「パソコン教室」も同時に受講することが出来るので、事務職への転職に必要なスキルを同時にマスターすることもできます。

2級まで目指したいと思っている

2級まで取得したいと思っている方は、「TAC」か「大原」がおすすめです。

最終目標が2級と決まっているならば、「TAC」も「大原」も3級・2級セットのコースがあります。

3級・2級をそれぞれ別に受講するよりも、効率的に学習が進められ、かつ価格もお得です。

1級まで目指したいと思っている

1級への合格は、簡単ではありません。

試験範囲も広く、難易度の高い論点や、法改正による新しい論点も随時追加されるため、それらの対応できるスキルの高い講師の授業を受ける必要があります。

それらを考慮すると、多くの1級受験生に支持されている「TAC」「大原」「ネットスクール」が無難な選択肢です。

それぞれの学校に、教え方や解き方の特徴、教材のクセがあるので、今まで利用していた学校に特に不満が無ければ同じ学校を利用することをおすすめします。

教材や教え方が変わると、慣れるまでの時間にロスが生じます。

私は、網羅的な知識を身につけたかったので、教材の内容が最も濃く充実していると感じた「TAC」で1級講座を受講し、全経上級・日商1級を取得しました。


 



-簿記の学校比較・口コミ

Copyright© 簿記の学校サーチ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.